×
HOME>特集>借り事務所と大きく違うことを知りましょう

初期投資を抑えること

会議室

レンタルオフィスを利用する最大のメリットは、初期費用を大幅に抑えることが出来ると言うことに尽きると思われます。レンタルオフィス以外の方法には、一般的な貸事務所を借りると言ったことになり初期費用は、かなりの出費となってしまいます。月間20万の賃貸物件を利用するとなると、保証費用だけでも6ケ月分も必要になって来て、その額だけ軽く100万円を超えることになってしまいます。

必要な機器が揃っている

男女混合

初めての起業と言う人にとっては、資金を確保しておくことが非常に大事なことになる訳で、初期費用は抑えるだけ抑えたいと言うのが本音の所と考えます。初期費用を抑えながら、事務所としての役割を担ってくれるのがレンタルオフィスの役目です。オフィスとして必要なプリンターやコピー器、エアコンや机など最低限必要とされる機器は用意されています

面倒な手配もいらない

更に無線LANなど時代に即したしたものも確実に用意されており、パソコン一台を持参するだけで全ての機能が揃うまでになると考えて良いでしょう。また賃貸物件になると自分で手配する必要になる電気や水道と言いた手配もする必要はありません。レンタルオフィスは月額の費用に全て含まれていますので、面倒な手配は一切必要ないと知っておきましょう。

駅近くにあることが多い

レンタルオフィス探しが、望む立地で探せる良さもあります。はじめからオフィスが用意されている訳ですから、希望の駅周辺を探すだけで良いことになります。レンタルオフィスの良さは、駅近くに用意されていることが多いと言うことです。また移設することも簡単に出来るメリットは、オフィスを借りることの面倒さと比較出来ないほど便利なことになるはずです。経費を節約出来るだけでなく、身動きが簡単になる良さも忘れないようにしましょう。

広告募集中